worry1bottom

 

懸命な経営努力の結果生み出した利益から最後に支払うのが税金です。
節税して税金を少しでも減らしたいと思っている経営者の方も多いでしょう。

 

節税の目的は、税金を減らして事業活動による手残りを増やすことです。
ただ、注意して頂きたいのは、一口に節税と言ってもその効果は様々で、中には効果がないどころか逆に手残りを減らすだけのものもあるということです。

また誤った節税をしてしまったために結果として銀行からの資金調達に失敗してしまうケースが本当に多くありますので、注意が必要です。

 

御社にて正しい節税が行えているのかを飲食店専門の税理士が無料診断致します。

節税診断報告書  節税診断

→ 申し込みはこちらから